旅好き必見!!私の好きな電車ランキングTOP10

旅好きなら移動が好きな人が多いでしょう。私も小さい頃から電車に乗って知らない土地に行くのが大好きでしたので、好きな電車ランキングをまとめてみました。

好きな電車ランキングTOP10

第10位 千代田線

始発の代々木上原から終点の祖母の家がある我孫子まで小さい頃からよく乗っていました。大好きなお婆ちゃんはもう亡くなりましたが、あのお婆ちゃんの家にワクワク感だけは残っています。

第9位 小田急ロマンスカー

平日でも土日でも朝でも昼でも夜でもいつも混んでいる小田急線で、必ず座れるロマンスカーは本当に有難いです。実家に帰る際の荷物が多い時に活用しています。

第8位 阪急

初めて梅田の発車ターミナルを降り立った時は、ヨーロッパのどこかの終着駅を迷い込んだような気がしました。あの雰囲気が好きです。クッション性の高い椅子、ワインレッドカラー、乗客の品の良さが更に好きです。

第7位 御堂筋線

大阪の中心地を南北に走る御堂筋線。あの発車音を聞くだけで、ワクワクします。日中、大阪のおっちゃんが自分のスーツをかけたハンガーを吊り革にかけていたのが忘れられません。

第6位 東横線

今の副都心線やみなとみらい線につながる前の旧東横線が好きです。当時桜木町から渋谷まで260円というコスパの良さで(現在は渋谷から横浜までで270円)渋谷からも桜木町からもよく使いました。古き良き雰囲気が残る東京の街”祐天寺”や代官山、中目黒や自由ヶ丘を通ってる点も好きな理由です。

第5位 田園都市線

高校に入ってバイトしはじめた時、渋谷に洋服を自分で稼いだお金で買いに行くのが楽しくて仕方ない時期が有りました。その時長津田から田園都市線に乗って渋谷までワクワクしながら行って、欲しいものを買って満足して帰ってきてました。自分の稼いだお金で買うという大人の仲間入りをしたような体験が初めてで、夢中になった体験と田園都市線がリンクしています。

第4位 東北新幹線

今では良い思い出ですが、慣れ親しんだ土地から誰も知らない土地に引っ越す時の寂しい気持ちで乗ったのが東北新幹線です。それから仙台↔︎東京間を何度も往復した馴染みのある新幹線です。ちなみに1列5席のはやぶさより1列4席のこまちのほうが好きです。

ここからはトップ3です。

第3位 東海道新幹線 のぞみ

ドル箱路線”東京↔︎新大阪”は何度往復した事でしょう。新幹線の停車駅が近づくとなるお知らせ音を聞くと、誰も知らない大阪に初めて引っ越した不安と期待の気持ちを思い出します。東京で東海道新幹線を見る度に、仕事や予定を全てすっぽかしてそのまま乗り込んで関西に向かいたい衝動に駆られます。

第2位 JR神戸線

大阪から三宮までの区間は仕事でもプライベートでもワクワクする路線で、神戸はオシャレで素敵な街です。三宮を超えていっても、瀬戸内海にかかる明石大橋は天気が良いと絶景です。電車内の席が進行方向に向いているのもポイントです。

第1位 京阪電車

問答無用で1位です。私の住んでいた香里園から京都までの山を見ながらの道のりがとても落ち着き、なんだかホッとして心が安らぎました。枚方市でダブルデッカーの特急に乗り換え、2階の窓際が個人的な特等席でした。これを乗って大阪から京都に行く為だけに、関西に行きたいと思わせてくれる至福の時間でした。

以上です。関西系が多くなりましたが、いかがでしたか?楽しんでもらえたら嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − 1 =