J12ndステージ第12節 ヴァンフォーレ甲府Vベガルタ仙台 プレビュー是が非でも勝ち点が欲しい試合

J1セカンドステージ第12節ベガルタ仙台はアウェイでヴァンフォーレ甲府と戦います。

今シーズンは連勝と連敗を繰り返していますが、現在は連敗真っ只中にいます。更に怪我人が続出し、今節は三田と大岩も累積警告で出場出来ません。しかしプラスの側面もあります。下位チームにはめっぽう強く、連勝はほぼ下位チームとの対戦が続いた時です。ここからヴァンフォーレ甲府戦、次にホームで名古屋グランパス戦と下位チームとの戦いが続きますので、泥臭く戦い、勝利するしかありません。

ファーストステージの甲府戦レポートはこちら

J1第16節ベガルタ仙台VSヴァンフォーレ甲府戦 レポート やったぜハモンロペス

ウィルソンも怪我で離脱してしまったというようなニュースが流れており、この試合ではファーストステージ甲府戦で大活躍したハモンロペスがキープレイヤーです。ヴァンフォーレ甲府は仙台以上に守備をがっちり固めて、カウンターを狙うチームです。

今ベガルタ仙台に足りないのは、攻撃で勝負を仕掛けていく事です。攻める際、崩そうと思うあまり攻撃がワンテンポ遅くなってしまい、相手の守備陣に準備する時間を与えてしまっています。他には、中盤の選手が思い切ってミドルシュートを打ったりせず、足元に出すパスが多く、これでは相手守備陣を前に引っ張りだす事が出来ません。多少荒くてもシュートで終わる意識があれば、相手守備陣を振りまわせるはずです。流れを掴めばラストパスの精度、シュートの精度は自然に上がってくるので、得点できるでしょう。

ヴァンフォーレ甲府戦は怪我人や累積警告の影響で、茂木やパブロやキムミンテや水野などの普段出場する機会がない選手が出場します。結果をだして、切磋琢磨するチームするぐらいのし上がっていって欲しいです。

とにもかくにもベガルタ仙台はこの試合で連敗をストップさせなければなりません。ここ最近勝利へのプレッシャーが空回りしていますので、極端ですが負けても良いぐらいの気持ちでリラックスして臨んでも良いでしょう。ベガルタ仙台の復活を期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − 12 =