ブラジルへ男1人旅 旅行記 第7弾 決戦の地ナタール

パウロというナイスガイに助けて貰い、心配していた宿も落ち着きました。

しかし今冷静に振り返っていても、ナタールのホテル予約なしで行って、こういう人が表れたのは本当に強運だなと思います。

このパウロは英語が片言話せるだけなので、まともな会話は出来なかったけど、うちの冷蔵庫にあるものは全部お前のものだから、好きなだけ食べていいよと言ってくれて本当にいい奴でした。朝はサーフィンするというので、一緒にいって海岸沿いの散歩も楽しました。

ブラジル北東部ナタール

ブラジル北東部ナタール

ちなみにこのナタールという街はリオグランデ・ ド・ノルテ州の州都で人口約80万人の都市です。海沿いの都市でビーチには観光客のレストランやお土産ショップもたくさんあります。

ブラジルへ男1人旅 W杯旅行記 第6弾 いざナタールへ

お昼にはブラジリアンBBQ”シュラスコ”をたらふく食べたり、のんびり観光していました。

そしてこの日もカウチサーフィン野郎とは連絡が取れずにまたもや宿探しになりましたが、シュラスコで出会った心優しい日本人が宿泊しているホテルに居候させてもらいました。この時ばかりは自らの強運を確信しましたよ。既に居候組の日本人が2人もいましたが…

そして6月20日はギリシャとの決戦の日です。街にもギリシャサポーターや日本サポーターも増えて来ました。次回は日本代表の決戦をアップします。

下記もどうぞ!

ブラジル1人旅 旅行記 第5弾 リオデジャネイロからナタールまで

ブラジル旅行記 第4弾 リオデジャネイロは

ブラジルは一筋縄ではいかなかった 旅行記第3弾

ブラジル旅行記 ビザ準備から長時間フライトでたどり着くまで大変だった件

2014年6月ワールドカップがブラジルで開催された時の旅行記を書くよ!

これが全部ですね。タイトルも統一しないと…ブラジルに行く前に少しでも参考になったら、幸いです。個別に質問大歓迎です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 5 =