J1セカンドステージ 第1節 ベガルタ仙台VS川崎フロンターレ 完敗…

セカンドステージ開幕戦ホーム川崎フロンターレ戦は0-3で完敗でした。ベガルタ仙台としてはいいところなく、敗れました。

仙台は立ち上がりから引いてしまい、中盤からプレッシャーをかけることができないところを崩されて同じような形の左からのクロスに2点決められてしまいました。

2失点目直後に納得のいかない形でしたが、ハモンロペスがイエローカードをもらってから、嫌なモードになってしまいました。落ち着いてボールを繋いで自分たちのリズムを作ろうとするのですが、ラストパスの部分がどうしても繋がらず、足元なのかディフェンスの裏なのかという意思統一が全く出来ていませんでした。後半に入ってからはこぼれ球を拾った後やボールを奪ってこれからカウンターという時のパスミスは、うんざりする程でした。終了間際にはまたしてもカウンターで三好にゴールを許し、0-3となりそのまま試合終了でした。

2試合連続で3失点と怪我から復帰してから六反はあまり調子が上がらないように見えます。正直2点目などは六反に防いで欲しいと思うようなヘディングでした。4連勝していた時は別のチームのように引いて守り、全体が萎縮しており、メンタル的に負けていました。

次はアウェイでガンバ大阪戦です。勝っても負けても自信を持って気持ちの良いサッカーに期待します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three + nine =