ナビスコ杯 川崎フロンターレVSベガルタ仙台 速報

結果は残念ながら、1-2の敗北となりました。

前半終了間際、後半開始早々とよくない時間帯の失点でした。後半終了間際にハモンロペスのPKで1点取り返しましたが、追加点を奪えませんでした。

前半の失点を振り返ると、パスミスからの失点です。先日のベルマーレ平塚戦と比較すると、集中力を欠いていたようにみえます。

それと不思議に見えたのが、PKを得た時の選手達の表情です。冷静といえば聞こえはいいですが、あまり喜んでいる様子が見られませんでした。ハングリーさがあってもいいと感じました。

週末のJリーグでは、しっかり勝ってもらいたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − 7 =