宮崎県に移住してデュアルライフしてみたいので、色々とシュミレーションしてみた。

今は仕事や家族の事情でなかなか引っ越せない人も、将来は東京や大阪のような大都市を離れて地方で人との繋がりを感じながら人生を生きたい人向けに書いてます。または独身の時はバリバリ働いて、結婚して子供が出来たら、自然がある田舎で暮らしたい人もいるでしょ。

実は僕も今、検討しているんだけど、自分の条件としてはこちら。

  • 海などの自然が近い
  • 温暖な気候
  • 夕陽が見える
  • 商店街や個人経営のカフェがある
  • 本屋さんが近い
  • 東京へのアクセスが片道約2時間

まずはこんなところです。譲れない2点は赤字になっています。

上記を満たす候補として上がったのが、九州は宮崎県。なんとなく良いイメージが前からあるし、何よりこのワクワク感が良い。

これを夢で終わらせない為に、色々とシュミレーションしてみました。

まずは引越し東京から宮崎まで移住したら、いくら?

下記サイトを参照に約20万としました。

http://www.jmb21.com/hikkoshi/miyazaki-tokyo-souba.html

それと気になる家賃相場は、

宮崎市やベガルタ仙台が毎年キャンプを行う延岡市など下記を参照にしましたが、平均月5万円もあれば、1家族暮らしていけそうです。

http://sp.chintai.net/rent/miyazaki/area/

後は気になる仕事です。大体の年収は東京の60%ぐらいだそうです。

https://doda.jp/guide/heikin/2012/area/kyushu_okinawa/006.html

最期は移動手段です。Iターンの場合は仕事や実家帰省にと、色々と東京に戻る場合を想定した場合はソラシドエアーの早割チケットが最安9,500円だそうです。

http://visit.miyazaki.jp/?p=3966

Iターンの方達の体験談もあったので、こちらも貼り付けておきます。

https://iju.pref.miyazaki.lg.jp/uij/sugita/

仕事・・・どうやって飯を食っていくかということと地域に馴染んでいくことが重要と応えてらっしゃいますが、全くです。

やっぱり事前準備が大切ですね。ざっとこんな感じになりますが、少しでも参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − 13 =