防寒グッズ:耳当て(イヤーマフ)が本当に温かい!メンズにもおすすめ!

どうも。今回は僕が気にいっている防寒対策”耳あて(イヤーマフ)”について紹介します。

真冬の防寒対策。

真冬に自転車に乗ったり、近くのコンビニに5分歩くだけでもマジ寒いですよね。通勤なんかだと朝は寒いし、帰ってくる夕方以降もとにかく風が冷たいし、なんなら痛い。特に家を出てから、電車に乗るまでの短い間ですが、凍てつくような寒さは想像するだけ体が固まって、動き気さえなくなってきますよね。僕は寒さが苦手なので、なおさら。

凍りつくような寒さの源

寒さが本当に苦手なので、沢山着込んだり、マフラーをしたり、貼るホッカイロを貼ったりといろいろ防寒対策してきましたが、どうにもこうにも耳だけが裸でほんと寒い。
そう!どうしても防寒対策できないのが、顔面や耳の部分です。
ニットキャップを被っている人もいますが、ビジネスルックでニットキャップはダサい。しかも髪の毛にもあとがつくし、そもそもダサい。

そんな時にこの耳を温かく守ってくれる耳あて(イヤーマフ)を妻から先日プレゼントでもらったんです。この耳あてをする事で、顔面の体感温度も下がると感じる程です。

メンズ耳当て

この耳あての良いところはフカフカのファーで耳を温かく守ってくれることはもちろんですが、眼鏡をかけていても、イヤホンをしていても、しっかりジャストフィットしてくれるんです。もちろん耳から後頭部にかけてカバーするものなので、ヘアースタイルは崩れません。
そして折り畳むこともできるので、鞄の中にしっかり収納できます。

耳あてというと、女の子が可愛くつけるとイメージがありましたが、今ではメンズ用の耳あて(イヤーマフ)のデザインも本当に豊富です。

メンズ耳当てはこんな人におすすめ

・自転車通勤をしている方
・髪型を崩さずに耳元を温めたい方
・冷え性の方
・ロードバイクなど自転車に乗る方
・とにもかくにも寒さが苦手な方

Q&A

Q.メガネをしていてもずれたりしないの?
A.メガネ専用の耳当てだったら、大丈夫。ジャストフィットします。

Q.邪魔にならない?
A.多少の荷物になりますが、折りたたみ出来ますので、あまり気になりません。あとは腕に巻きつけておくのが、おすすめです。

最後に

耳当て(イヤーマフ)がある人生と耳当てのない人生はえらい違いです(真冬だけね)
耳を温めると体も温まって体感温度も上がるので、本当におすすめですよ。
耳あて自体(イヤーマフ)は、だいたい2,000円から3,000円ぐらいなので、これで快適に過ごせるなら、本当にコスパ良い。

こんなおしゃれなHarris Tweed製の耳あてもあるので、お気に入りの探してみてください。

寒いのが苦手な方は下記の記事もどうぞ!

冷え性対策:足元が冷える方必見。寒いのが苦手だった僕が冬に快眠出来るようになった訳!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + nineteen =