父親になる為に必要なこと

前回の投稿で↓

http://kennosuke7.com/2016/05/03/%e5%a6%8a%e5%a9%a6%e3%81%ab%e3%81%af%e5%84%aa%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%97%e3%82%88%e3%81%86/

妻の妊娠を夫目線で書きました。ゴールデンウィークが明け日々の生活に戻りつつありますが、妻の体調は常に脱水症状気味で、良くありません。特に満員電車に乗る事に関しては恐れがある様で、気の毒になります。今日も寝込んで遂に病院に行ったようです。

約10週の胎児

約10週の胎児 

約10週間で2.7mmと平均よりも大きいそうです。私も生まれた時は4,000gのジァイアントベイビーだったので、大きい子が生まれてくるでしょう。

そして動きたいのに、動けない。働きたいのに働けない。こんな状態なので、自分自身を責めてしまう。そんなサイクルにいるようです。更にひどいことに体が食べたいというもの食べると、戻してしまいます。

人間が人間を産むというプロセスがこんなにも、大変なことだなんて全く分からなかったです。男性側の身体には一切変化はなく、こんなにも女性側の身体に負担がのしかかっていくものなのですね。夫として父親としての役割が出来たので、こんな本を読んで勉強します。

嫁ハンをいたわってやりたい ダンナのための妊娠出産読本 (講談社+α新書) 荻田和秀 http://www.amazon.co.jp/dp/B016O8V4VU/ref=cm_sw_r_li_udp_api_Yo7mxbNDKRM1X

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + sixteen =